本文へ移動

TSメリクロン

〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町8098

TEL.0551-36-4131 

FAX.0551-36-4323

E-mail. tsmc[at]e-tsmc.com

*[at]を@に変えてください

───────────────────────

●種苗の研究開発・販売●
───────────────────────

 Facebook

      Instagram 

1
9
0
5
8
1

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

新年が明けて

2024-01-13
2024年が始まり、初詣は小淵沢の身曾岐神社へ。
個人的には例年同様穏やかなお正月を過ごすことができましたが、国内では新年早々大きな地震や事故があり、大変な幕開けとなってしまいました。
これ以上の災いが起きないことを祈るばかりです。

仕事始めから1週間が経ち、お正月休みで鈍った体もようやく元通りといった感じですが、この時期培養室では苗の生産作業が大忙し。
高冷地向けシュニアタに春植えチェリーブロッサム、さらにはエキナセアも加わって、連日フル稼働状態です。
でも忙しいのは、それだけ注文をいただいているという証し。

今年もみなさまへ苗を確実にお届けできるよう頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします(^ ^)

忘年会、そして今年を振り返って

2023-12-26
先週の金曜日は、コロナ禍以来久しぶりの忘年会。
車通勤でお酒は飲めない方が多かったですが、後半は豪華賞品?をかけた恒例のビンゴゲーム大会で盛り上がりました(^ ^)

さて今年も色々なことがありましたが、一つ挙げるとすればやはりこちらも数年ぶりの開催となったオープンデイでしょうか。
6月にチェリーブロッサム、7月にシュニアタの試験圃場を公開し、関係する多くの方々にご覧いただきました。
コラボ企画やインスタライブなど、新たな取り組みも相まってとても有意義なイベントになりました。
来年はさらにブラッシュアップさせていきたいと思っていますのでぜひご期待ください!

本年は28日が大掃除で仕事納め、29日から年明けの1月4日まで年末年始のお休みとなります。

それではみなさま良いお年をお迎えください(^ ^)/

暖地向けシュニアタの開花

2023-12-01
12月に入り、今朝は氷点下5℃近くまで冷え込む寒さとなりました。
雪がちらつく日もあり、早くも冬がやってきたことを実感する今日この頃です(^ ^;)
 
試験圃場のハウスでは、9月に定植した暖地向けシュニアタの開花が始まっています!
小淵沢は標高が高く高冷地になるので、ボイラーを焚きながら和歌山などの産地の気候に合わせて育てています。
市場や花屋さんでは蕾の状態のスターチスを見ることはほとんどないと思いますが、開花直前の色が見え始めた頃も、ツブツブ感があって個人的には見所だと思っています。
新品種もいくつか加わり、ここしばらくは花が少なく寂しかった圃場もこれから賑やかになりそうです(^ ^)

高冷地向けシュニアタ苗の出荷

2023-11-10
11月に入って異常な暖かさの日もありましたが、小淵沢周辺では紅葉も盛りを過ぎて、季節は着実に進んでいます。
来週からは寒気が入り、朝晩は氷点下近くになる日もありそうです。

今週からいよいよ高冷地向けシュニアタの苗の出荷が始まりました!
これから来年の6月まで、半年以上にわたって出荷が続きます。
高冷地向けの出荷先は北海道が最も多く、本州では緯度の高い東北地方や、標高の高い長野県などが中心。
数千本の大口から10本単位の試作まで、注文本数は多岐にわたります。
それに加えて何より品種数が多いので、対応するのはなかなか大変な面も...
ただそれだけやり甲斐も感じるところで、今期もみなさまに良い苗をお届けできるよう頑張ります(^ ^)

毎年恒例の・・・

2023-10-20
10月も半ばを過ぎ、小淵沢周辺では木々もだいぶ色付いてきました。
5℃近くまで冷え込む日もあり、もうそろそろストーブを出そうかといった感じです。

今日は秋のレクリエーションと銘打って、長野県原村にある八ヶ岳自然文化園で毎年恒例のパターゴルフ大会。
社長はマイパターも持ち込んで優勝する気満々でしたが、25打のハンデはさすがにキツかったようで...
爽やかな秋晴れのもと、見頃を迎えた紅葉を眺めながらの楽しいひとときとなりました!

TOPへ戻る